So-net無料ブログ作成

お花たち [その他]

今回の記事は、お店の応援というより

応援部員Gの趣味のページです。

よかったら、見てみてね。

ゴールデンウイーク、後半です。

やっと温かくなってきました。

温かくなってきたら、やろうと思っていたことがあります。

それは、開店祝いのときにいただいたお花の植え替えです。

ラーメン桃李路 2-4.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シンビジュームや胡蝶蘭、たくさんいただきました。

応援部員Gの園芸レベルはというと、

朝顔やチューリップぐらいしか育てたことの無いレベルですから

このお花たちは、花が咲き終わったらおしまいなのかな・・・と思ってました。

お店に飾った後は、住居スペースに飾っていたのですが

相当長いこと、きれいに咲き続けていたのでびっくりしました。

(実はこの中の胡蝶蘭の一つは、お花の一つも落ちないで今も咲き続けています。)

 

知らなかったのですが、

再び次の年も花を咲かせたいと思ったら、

花が散り始めたら花茎を切って切花にして楽しみ、

来年のための力を蓄えさせなければいけなかったのですね。

それを知ったのが1ヶ月ほどしてからで、すぐ花を切りましたが、

もう力尽きてしまっているかもしれません。

来年は、花をつけてくれるかな・・・・・。

 

そして、温かくなってきたこの連休に

ホームセンターに行って植え替えに必要なものを買い揃え、

植え替えに挑戦してみました。

SN3I13671.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花の終わった、鉢植えたちです。

ちょっとくたびれているかもしれません・・・。

 

 

 

 

 

 

SN3I13681.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

胡蝶蘭の植え替えです。

古い水苔を取り除き、弱った根を切り取って

新しい水苔と一緒に素焼きの植木鉢にぎゅうぎゅう詰めにして入れました。

思ったよりも小さい植木鉢に植えるっていうのが驚きでした。

胡蝶蘭は、根っこをぎゅうぎゅう詰めにして

これは危機的な状況だ!と思うと、花芽をつける 

というのも面白いなと思います。

 

シンビジュームは、新芽が出てきています。

今年は植え替えずに様子を見ようと思います。

 

 

 

 

 

SN3I13691.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すべて植え替えたら、日が暮れていました。(^-^;

胡蝶蘭やシンビジュームは、

直射日光の当たらない、風通しのよいところにおくほうがいいみたいなのですが、

うちには、そんな場所はありません・・・。

扇風機を回して、風通しをよくするなど、工夫が必要かもしれません。

 

調べてみると、洋ランって奥が深いんだな と思いました。

その世界にはまっていくひとの気持ちが分かるような気がします。

 

めでたく花が咲きましたら、またご報告いたします。

 

☆最後まで読んでくれて、ありがとうございました☆



共通テーマ:趣味・カルチャー