So-net無料ブログ作成

にんにくが緑色なのは なぜ?! [素材]

☆当店のメニューは

化学調味料 無添加です。

味に物足りなさを感じられる方は、

にんにく や豆板醤 を加えて

お召し上がりください。

 P10704211.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

にんにくは、冷蔵庫で保管していますので、

お申し付けください。

 

 

と、テーブルにおいているメニュー冊子に表示しています。

 

にんにくをお客様にお出しすると、

その にんにくの色 に驚かれる方が多いです。

 

 

 

 

P10704171.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

なぜなら、上の写真のように緑がかった色をしているからです。

こんないろのにんにくが出てきたら、

「 これ、にんにく?! 大丈夫?!」

と、驚かれるのだと思います。

 

しかし、

こんな色でも、ご心配いりません。

その色の理由について説明したものを

 メニュー冊子に表示することにしました。

 

 

 

☆にんにく について☆

当店のにんにくは九州産で、すりおろしたものを冷凍保存しています。

にんにく独特の臭みは、薄いです。

このにんにくは、保存料、着色料などを使用しておりません。

写真のように、緑がかった色をしているので、驚かれるかもしれません。

☆緑色のわけ☆

生のにんにく独特の香りや辛味の元になっている成分が、

すりおろしたりするなどの刺激を受け、さらに空気にさらされることで

にんにくに微量に含まれる鉄分と反応して緑色になります。

これは、にんにくにとっては自然な現象で、

にんにくの品質自体にはまったく問題ありません。

緑色なのは、保存料などを使用していない 生のにんにく だからです。

安心してお召し上がりください。