So-net無料ブログ作成

新メニュー 「サラダ仕立ての塩ラーメン」 本日発売!! [メニュー]

新メニュー 

「サラダ仕立ての塩ラーメン」 

本日より発売、数量限定です。

 

 

 サラダ仕立ての塩ラーメン.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

「サラダ仕立ての塩ラーメン」 750円 です。 

スープのベースは、魚介類で、

柚子胡椒を少し効かせて味のアクセントにしました。

トッピングに、半熟の味玉をのせて 彩り良くしました。

 

しゃきしゃきのみずな、白ねぎ、にんじん、

その上には、蒸し鶏を盛り付けました。

麺は、細麺ですので、

しゃきしゃきの野菜たちと一緒に口に運ぶと

その食感が楽しいと思います。

 

さて、2日前の記事にも書きましたが、

この塩ラーメンに使われている塩が、とっても旨みのある塩なんです。

 

塩といえば、いろんな岩塩とか藻塩とか、

沖縄の「ぬちまーす」なんかもとってもおいしいのですが

このお塩は、衝撃的においしかったです。

 

有限会社 玄海塩の会 さんの「玄海の塩」というものです。

玄海灘に浮かぶ長崎県 対馬で作られています。

昔ながらの塩の作り方で作られた、天日塩。

火を使わずに、太陽の熱と自然の風でじっくりと結晶化させたものです。

海水そのものをじっくりと濃縮させた、ということなんでしょうね。

玄海塩の会 さんのホームページには、

「製造には多大な時間と手間がかかり、

しかも環境条件が限定されるため、

国内ではわずかしか運営されていません。」 

と書かれています。

確かに塩作りに適した場所は限られてくるでしょうし、

本当に手間のかかる作業なんだろうな、と思います。

私が、ホームページを見てさらに面白いなと思ったことは、

四季によって、この塩の味がさらに変わる、ということです。

春はやさしく、夏は強く、秋はまろやか・・・

確かに、自然の力で作っているならば、

その四季に応じた日差しの強さで、味も変わってくるのかもしれませんね。

そんな話を聞くと、実際味を確かめてみたくなります。

そして冬は日差しが弱すぎて、塩作りに適さないため、製造していないそうです。

自然の流れにあわせて、おいしいものを作る というこだわりが

またまたすばらしいな・・・と思います。

 

海水のやさしい旨み。そんな味のする塩です。

塩だけでも味わっていただきたい・・・

じゃなくて、ぜひ 「サラダ仕立ての塩ラーメン」をお試しください。

スープから、その塩の旨みをぐいぐいと感じることが出来ると思います。

注・テーブルに置かれている塩は、この塩ではありません。

 

さて、こんなこだわりの塩ですので

原価も本当にお高い・・・・(T_T)

そんな塩を、贅沢に使っていますので、

お値段750円と、少し高めの設定ですが

応援部員Gとしては、それでも儲けが出るのだろうかと

はらはらしたりもしています・・・。



共通テーマ:グルメ・料理